特になし

2021春アニメ感想~語り合い宇宙【2】

投稿日:2021年7月15日 更新日:

  • 春アニメ感想(2)
  • ノンフィクション寄りのフィクション
  • 夏に観たいアニメ(2)
  • オススメ度:特になし

【登場人物】

A:「ふふふ」な人

B:だいぶアニメに慣れてきました

私:著者の「私」とは必ずしも同一人物ではない

【五輪ピック】

A:えー、では今回はわたしも参加させていただきまして、語り合いと思います。世間はオリンピックの話題(?)で盛り上がってるようなんですけど、こちらはアニメ語りんピックでいきましょっい!

B:参加することに何があります?

私:何でしょうねぇ。まあ、参加賞くらいは出るでしょう。

B:自分はアニメと競馬の話をできるだけでいいかもです。

A:わたしは楽しい時間だなぁと思うので、それが参加賞ですかね。

私:現代のオリンピックは商業主義ですけど、こちらの語りんピックは佐賀県のガタリンピックよりも地味ですよね。というか、ノンスポンサーなので利益は全くないんですけど。

A:そういや皆さんはオリンピックどうします?

B:自分は観ますよ。つーか、チケットとったのにムダ骨ですよ。しょーがないので、テレビ観戦です。仲間と酒飲んで見ることもあるので完全なる感染予防して観戦です。

A:感心です。わたしも気になる競技だけ観ますかね。インドア人間なので、どうせ休みは家にいますし。

私:私はサッカーとマラソンくらいですね、観るの。ここ最近のオリンピックできちんと観たのはそのふたつくらいですし。

B:折角日本でやるのに観ないんですか? つーか、あなたはオリンピック反対してませんでしたっけ?

私:反対してたのは、世間が賛成してたからです。今は世間では反対の声が大きくなってきたのでどーでもいいだけです。それに、どちらにせよ観ることは観ます。ただ単に長い時間をずっと観てるのがムダなだけなので、ずっとは見ません。結果は後で知れますし。

A:マラソンはけっこう長時間ですけども。

私:マラソンはスタートからゴールまでの間のかけひきがおもろいんです。競馬だって、レースをダイジェストで観てもつまらんでしょ?

A:あんた何でも競馬やな。

B:それじゃあ、100メートル走決勝とかは? あのドキドキ感はすごいのに。

私:いや別に。そんなの競馬のワクワクドキドキに比べたら爪切り後の爪みたいなもんです。

A:どういう意味なんでしょ。じゃあ、競馬予想対決がオリンピックの参考競技になったらどうします?

私:観ます。というか、予選に参加します(ふんす!)

B:やっぱオリンピックに興味があるんじゃないですかぁ。それだったら、ウマ娘の競技があれば?

私:俺の愛馬が~!!

A:単なるウマ娘中毒者やん。結局、観るのは観るんですね。わたしはチケットなんか持ってないし、観に行くつもりもなかつたですし。ワクチンもまだですし。

B:失礼ですけど、Aさんはおいつくくらいで。

A:失礼ではないですよ。◯◯歳です。なので、ワクチンをどうしようかなと。

私:Aさんの場合はどちらでもいいかもですけど、若い人でも隠れ基礎疾患持ちの人がいるらしいので、何かありそうなら調べてもいいかもですね。ていうか、医療従事者の若い人はみんな打ってるはずなんですけど。

B:いやぁ、医療関係者には感謝です。自分は打つつもりですけど、またでしょうね。

私:私はどうやら基礎疾患の対象者ですので、主治医から早目に打っといたほうがええかもな~と言われたので、予約いれました。来週ですかね! 8月にはぜんぶ打ち終わるでしょう。

A:年齢的に打っておいたほうが?

私:そうですね。こう見えてももう年ですから。

A:いやあなた、こう見えなくてもそうですから!

私:そうですか。ところで、ジャンプ漫画のあのオリンピック人間はどうしてるんでしょ。

A:オリンピック人間?

B:あれでしょ。四年に1回つまり夏季オリンピックのときだけに起きてくる人でしょ?

私:そうです。もし今年のオリンピックが中止になってたら、登場できなかったでしょうね。ずっと寝たまま。まあ、4年に1回登場するための準備に余念がないのよねん。

A:まだダジャレのキレはよくないですけど、元気そうなダジャレやな。

【タァイムリィプもの】

A:それでは本格的にアニメ語り合いをしたいと思うのですが、前回はおふたりで春アニメについて話したんですよね?

B:語り合ったとまではいきませんかね。ほんの少しだけつまみ語りしただけです。自分はあまり観てないので、Aさんの感想をききたいですね。

A:わたしは春アニメはまあまあ観ましたよ。現在も放送中の『東京リベンジャーズ』が好きですね。いわゆるタイムリープものですね。過去に戻って好きな女の子を助けるために主人公が尽力するってことろがキュンキュンします。

私:ではやはり主人公推しですか?

A:いえ、恥ずかしながら◯◯推しです(小声)。

私:えっ?! クズじゃないですか。

A:あの作品のなかで一番救われないクズでしょ。中学生で賭博の胴元したり卑怯にも人をナイフで刺したり。でも、そんな彼のことを救えるのはわたしと彼の母親だけかもと思うと、ズッキューンとくるんです。といっても、2次元キャラ限定ですよ。現実ではちょっと付き合えないですあんなの。

B:中学生で賭博って、どんなストーリーなんですか?

私:中学生たちが喧嘩や抗争したりバイクで暴走行為をしたりする感じです。なんか、私の中学生時代を思い出しますね。

A:えっ、あなたそんな中学生だったんですか?

私:違います。同級生がどこそこの中学校の奴等と喧嘩しに行くのを横目で眺めていたタイプの人間ですよ。喧嘩らしい喧嘩なんてほとんどしたことありません。

B:自分の中学校ではそんなのはなかったですかね。みんなおとなしかったですよ。

A:ふつうそうでしょ。あの作品を海外のオタクが見たら、日本のジュニアハイスクール怖ーって、ガクプルものでしょうかね。

私:まあ、中学生には見えないですかね。

B:なんだかそれを途中からでも観てみようかな。バトルものみたいな感じですか?

私:そうですねー、少し違いますね。『ろくでなしブルース』みたいなヤンキーものかな、でもあれは高校生だったな。まあ、タイムリープものなので、それを楽しむってことでもいいですかね。

B:タイムリープとは何ぞや?

私:同じ時間を行き来して、過去を変えるという設定ですよね。といっても、東京リペンジャーズの場合は、同じ時間をやり直すわけではなさそうなので、タイムリープものとは違うのかなぁ。タイムリープものでいうとBさんにオススメするなら、まずは『Steins;Gate』を観るべきでしょう。そういや丁度テレビアニメ放送から10年ですし。

A:タイムリープものなら、『リゼロ』でもいいかもですね。異世界ファンタジーなんですけど、熱い展開やカワイイ女の子もあるし、視聴者も頭を使うところがあるので、楽しめますよ。

B:そのリゼロというのは聞いたことがありますので、Aさんが薦めるなら観ます。

私:リゼロからはじめるタイムリープ生活!

A:どんだけリゼロ見るつもりやねん。

私:最適なリゼロの展開を得るまで見続けるという。タイムリープアニメ視聴。

A:単なるリゼロ好きの奴がすること!!!

B:なんかしんどい生活ですねっ!

【夏に◯◯なアニメを】

A:では次にいきますよ! どうやら梅雨明けした地域もあるようで、これから夏ですね。

B:そうですね。そういや前回、夏に観るのにふさわしいアニメを教えてもらったんですけど、Aさんのオススメはあります?

A:そうですねぇ。さきほどタイムリープものについて話したので『ハルヒ』の「エンドレスエイト」シリーズはどうですか?

私:あれを薦めるとは、おぬしもなかなかですねぇ。

B:ハルヒも聞いたことがあります。涼しそうなタイトルでしたよね。『涼めやハルヒ』でしたっけ?

私:微妙に惜しい! でも、確かにハルヒはいつもフルパワーだから少しクールダウンしないとですけど。正確には、『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズです。「エンドレスエイト」というのはネタバレになるので詳しくは言えませんが、真夜中に観ていたら確かに涼しくなりそうな内容ですね。とりあえず、ハルヒのアニメはオススメしときます。

B:なんだか不穏な感じですね。そのアニメの名前は知っていたのでそのうち観ます。

私:夏アニメとか涼しげなアニメというなら、『ばらかもん』とか『神田川JET GIRLS』とかはどうでしょうか。『ばらかもん』は夏の五島列島が主な舞台でしたよね。旅行気分でどうでしょう。五島列島ってなかなか行かないですよね。『神田川』はそうですね、少女たちが水上バイクみたいなものに乗って水を撃ち合ってどーにかこーにかするスポーツアニメですね。少しお色気ありますけども、涼しげさはありますね。

A:『神田川』はよく知りませんが、『ばらかもん』はいいですよねぇー。とくに、腐女子の子が出てくるんですけど、あの子には少し親しみをおぼえますね(ふふふ)。

B:「ふじょし」とは何ですか? すいませんね、アニメとか漫画の常識がなくて。

私:それについては後ほど教えますので。

B:そうですか。ではご教授ください。

A:夏にふさわしいアニメだと、『Free!』もいいのではないかと。鳥取県が聖地になってるので、地方アニメつながりで(ふふふ)。

私:それに付け加えますと、『フリー』は水泳のアニメです。主人公は「俺はフリーでしか泳がない」と言うんですね。つまりフリースタイルですね。

B:なぜフリーなんでしょう。フリーでしか泳げないのでしょうか。

私:そうかもですね。といっても、フリーの泳ぎって一定ですのでフリースタイルが本当にフリーなのかどうか。水泳アニメなんですけど、筋肉の描きかたがスゴいので観てください。

B:それもチェックしときます。

私:その他だと、『あまんちゅ』はどうでしょう。ダイビングするアニメなんですけど、結構本格的なので楽しめると思います。

B:自分、ダイビングするので、それは要チェックですね。

A:ダイビングアニメというと、『ぐらんぶる』もありますね。『ぐらんぶる』と『あまんちゅ』の世界線がもし同じならなかなかカオスな感じになりますよね。あまんぶる、みたいな。

私:『ぐらんぶる』もまあ楽しめますね。というか、Aさんの妄想が終わるまで待ちましょうかね。

B:夏アニメってだけでも色々あるもんですね。

私:他にも、『侵略! イカ娘』とかありますね。それに、『AIR』を忘れてはいけません。そうですそうです。まずは、『AIR』を観てください。夏アニメはまずそれからです。永遠の夏が感じられます。夏の海というとこれですね。

B:『イカ娘』というタイトルは気になりますけど、ウマ娘とは関係ないんですよね。

私:全くといっていいほど関係ないでゲソよ。

B:ゲソ? では、その『AIR』から観てみます。

【先週の競馬・今週の競馬】

A:ふー。すいませんね、ただいま帰還しました!

B:おかえりなさい。お疲れさまでしたっ!!

私:素敵なお姿でしたよっ!

A:恥ずかしながら、まだ半分あっちの世界にいるので、今日はこれくらいで終わりませんか?

私:私は大丈夫ですよ。また来週話し合いましょう。

B:自分もオッケーです。

A:すいませんね。では最後に競馬の話で終わりましょう。というか、競馬の話をおふたりでどうぞ(ふふふ)。

B:では。先週の競馬でおもしろかったのは、福島のレースでネズコという馬が勝利してましたね。これはやはりあのネズコですよね。

私:おそらくあのネズコでしょう。それか、眠れない子ども、略して寝ず子かな?

A:あらかわいそう。

B:ねずっちの子供で、ねず子という可能性はないですよね。

A:ねづっち、やで。ねずっちとちゃうで。

B:そうでしたか。それにしても、競走馬にそんな名前つけてもいいんですね。

私:そうですね。タンジローとかレンゴクサンとかだと審査に引っ掛かるかもしれないですけど。

B:では、レンゴクサーンなら?

私:それなら大丈夫でしょう。それに過去には、シャアとかセイラとかいう競走馬がいましたからね。大丈夫でしょう。

B:へぇー。じゃあ、ガンダムとかだとだめなのですかね。

私:ガンダムはギリギリかなぁ。でも昔マイネルマクロスという馬がいたはずだから大丈夫かも。というか、そろそろこのネタで話すのやめません。

B:そうですね、きりがなさそうですし。話を競馬に戻すと、先週おたく様に教えていただいたことを参考に馬券を買いましたら、七夕賞とプロキオンSをゲットできました。

私:私が逃げ先行馬を買ったらいいと言ったやつですね。プロキオンはものスゴい配当になりましたよ!

B:はい。でも自分は、一番人気から買うのが主義ですので、複勝とワイドしかゲットできなかったですけど。七夕賞も同様です。

私:それはもったいない。

B:こんな買い方ダメですかね?

私:いえいえそんなことはないです。それを徹底するのは大したものです。むしろ好感が持てますよ。そういう、必ず人気馬から入る買い方はいいと思います。

B:じゃあこれからもこの買い方でいきます。ところで、今回負けた馬で次に狙えそうな馬はいますか?

私:そうですね。七夕賞でいうと、プレシャスブルーは出走馬ではかなりしんどくて強い競馬をしたので次に狙えそうですね。カウディーリョは次走以降買えディーリョですね。

B:あなた、それが言いたかったんでしょ。

私:そうディーリョ。

B:Aさんがツッコミいれないから、どうすればいいのか(困惑)。では、プロキオンで負けた馬で次に買えるのは?

私:そりゃあ、ウェスタールンドでしょうね。おそらく次も人気になるでしょうけど。まあ、大きく負けた馬は次に人気を落とすことが多いのでそれを狙えばいいでしょうね。

B:なるほど。負けた馬こそ次に巻き返すということですね。この前おたくに推奨されたロードアクアも次に勝ってましたしね。

私:あれは展開が向きましたね。まあ、そうやっていつか走る馬を信じてずっと買い続けるのがひとつの馬券術ですよね。

B:推しを推し続けるのと同じですかね。で、今週の中京記念と函館記念もハンデ戦ですけど、先週と同じ買い方でいきます?

私:まあ枠とか決まってからですよね。それに、当日の天候次第ですし。中京記念は昔の北九州記念をイメージして買いますね。函館記念はハンデ差がそれほどなさそうなので、実力を見極めて買いたいです。

B:なるほど。自分はやはり上位人気から入りたいと思います。

私:それと付け加えますと、競馬の場合は推しが複数いればいるほどおもろいですからね。

A:競馬の話で盛り上がってきたところ申し訳ないですけど、そろそろ用事がありますのでこれでお開きにしていいですか?

B:そうですかっ。今回はAさんがいたのでさらにおもしろかったです。自分もこれから仕事ですので。また来週もお願いします!!

私:皆さん来週会いましょう。それまでお元気でお過ごし下さいよ!

A:あんたもやで。では、来週こそ、春アニメの感想で盛り上がりたいところですっ!

B:それと、ウマ娘の話はまだゲートも開いてませんからねっ!

(成城比丘太郎)


-特になし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2010年代アニメまとめ(6)

「2014年アニメ」について 「きらら」アニメについて これぞ深夜アニメという作品が多かった年 おススメ度:特になし 【2014年テレビアニメ概況】 2014年冬アニメでは、『ウィッチクラフトワークス …

競馬についての質問(成城のコラムー33)

「コラム033」 競馬についての質問に答える ダービーウィーク オススメ度:特になし 【はじめに】 今回は競馬についての質問に答えました。この前の「読書についての質問」には、他人から実際に問われたもの …

2020年読書などの振り返り

「M-1グランプリ」について 読書を振り返る その他のことについて オススメ度:特になし 【はじめに】 今回は、2020年の読書について振り返りますが、このまとめ記事で取り上げる本は、今年の記事ではま …

カップラーメンは三分も待たない~(成城比丘太郎のコラム-18)

コラム(018) カップヌードルは、10秒で食いはじめる 他のカップラーメンについて おすすめ度:特になし 【本題の前に】 去る4月12日に、声優の藤原啓治が亡くなった。まだ55歳だった。それについて …

先週読んだ本と、競馬について(成城のコラムー32)

「コラム32」 ベンヤミンのひそみにならう おおくす! オススメ度:特になし 【梅雨入り】 気が付いたら梅雨入りしていたそう。この季節には体調がすぐれないときがあるので憂鬱かと思いきや、大雨にならなけ …

アーカイブ