お知らせ

お知らせ:読書感想文に本ブログをコピペする時の3つのポイント(実践編)

投稿日:2017年4月8日 更新日:

読書感想文に転載可能

ただし、少し変えないとバレるかも

変え方の簡単なアドバイスします

先ほど、共著者の成城君と話していたのだが、非営利目的、もっと言うと「読書感想文」で困ったらどんどん利用してもらいたい。文章が書くのが苦手だったら、要はパクればいいのである。こんな私も、小学生の頃は読書感想文が大嫌いだった。何の因果かこんなブログを書いているが、夏に向けて、誰でもできる簡単なアドバイスをしてみよう。

簡単にできるコピペ改変のアドバイス3つ(今日の「カフカ」の「変身」を題材にして)

1.語尾を変える
例文)誰もが出だしを知っているこの作品
改変)誰もが出だしを知っているこの作品だと思います。

2.感想を変える
例文)「ウンゲツィーファー」である。響きがなんかコワイ
改変)「ウンゲツィーファー」である。名前が変で面白い

3.引用を利用して文章を水増しする
例文)しかしこの虫は林檎で傷つくくらい弱いです。
改変)私が尊敬する人に薦められて読んだのがこの本ですが、読むきっかけになった言葉は「しかしこの虫は林檎で傷つくくらい弱いです」という言葉です

語尾を変えるだけだと、バレる可能性がありますが、感想を変えれば立派な「オリジナル」になります。他にも、文章が短くて困っているなら「まず登場人物の名前を延々書き続ける」というテクニックがあります。

テーマ)家族について書きなさい
真面目な場合)私は四人家族ですが、顔がみんな似ています。
楽に書く方法)私の家族の名前はちちおやが「吉田ひろし」、ははおやが「吉田よしこ」、おとうとが「吉田りゅうたろう」です。おじさんの名前は「吉田つとむ」です。みんな顔が似ています。だから私も顔が似ているのだと思います。

他にも、なるべくひらがなにするとか、色々ありますので、もし、作文に困っている人がいたら遠慮なくパクって下さい。そして、その余った時間で遊ぶなり好きな勉強するなり、自由に楽しむのが正解なのです。

※タイトル画像は無関係です。

(きうら)


-お知らせ
-,

執筆者:

関連記事

カテゴリーの整理について

カテゴリーの分類法則がバラバラだったので、おススメ度での分類に変更しました。 一応、当サイトの評価の評価の開設は以下の通り。 ★★★★★ … これぞ怖い本。ぜひ読んで頂きたい一冊。 ★★★★☆ … 完 …

後退or進歩? ~今後の編集方針についてのお知らせ

このサイトもおかげ様で、今月末で一周年を迎えます。ここまで正月など数日を除き毎日更新してきましたが、共同運営者の成城比丘太郎氏と相談し、11月から隔日更新とすることになりました。原因は主に2つです。 …

おしらせ・北川商店は臨時休業します

基本的に毎日更新しておりましたが、本日は諸般の事情で臨時休業します 実は遠くのライブに行っていて家にいません(笑) もし、毎日観てくれている方がいらっしゃいましたらすみません という事情で、今日は更新 …

タグを追加しました

今まで全く設定していなかったのですが、一応、タグを設定しました。 同じ作者や同じ系列の作品が少しだけ探しやすくなったと思います。 また、承認制ですが、一応、コメント欄も作ってみました。 何か感想があれ …

怖い本をススメてください ~「恐怖の大王大賞」&「こんな本を買った自分が一番怖い大賞」開催予告

当ブログも昨年12月に開始し、早四カ月余り。正月は休みましたが、その間に書き溜めた記事は130本以上。今も毎日更新していますが、6月には目出度く200本近い本が紹介されているでしょう。 そこで、その時 …

アーカイブ