お知らせ

怖い本をススメてください ~「恐怖の大王大賞」&「こんな本を買った自分が一番怖い大賞」開催予告

投稿日:2017年4月18日 更新日:

リーノ・キュイ.gif

当ブログも昨年12月に開始し、早四カ月余り。正月は休みましたが、その間に書き溜めた記事は130本以上。今も毎日更新していますが、6月には目出度く200本近い本が紹介されているでしょう。

そこで、その時は半期を振り返り、上記の大賞「怖い本」「怖くない本」のベスト・ワースト5か10を選んでみたいと思います(適当)。
そこで、もし「我こそはお前たちより怖い本を知っておるぞ!」あるいは「こんなに買って後悔した本があるぞよ」という素晴らしい恐怖紳士/淑女がいらっしゃいましたら、おススメ本をお知らせください。このページのコメント欄でも、Twitterでも、メール「fukumorivideo@gmail.com」へでもコッソリお知らせください。

ちなみに、ごらんの通りジャンルは問いません。ハーレクインロマンスも見方を変えれば恐怖小説にもなり得ます。「本の紹介だけでは物足りない。ぜひ、俺/あたしの批評を載せろ」という方も歓迎します。本の著者とは違う特定のいち個人を特定するような批評、それが本に関係のない弱者を攻撃する内容、その他、当社既定の「公序良俗に反しない」限り、出来る限り原文のまま掲載します。ただ、三行のまとめと、★評価、ペンネームもお願いします。載せられない場合は、理由を明記しますので、それで許してください。

三人で(ライターは二人)でやっているので、読める数には限度が有りますが、出来る限り読んでから感想をお書きします。
ただ、投稿される予感は全くありません。ノーリアクション(笑) よろしい、それも含めて頂きましょう! 無ければないで、自家調達するのです。
何はともあれ、楽しい読書を。心の中に顕現する世界だけは、誰にも奪うことはできないのです。
※イラストは昔の小説批評サイトのイメージキャラクター「リーノ・キュイ」です(きうら作画)。特に本文と関係はありません(笑)。

(きうら)

-お知らせ
-

執筆者:

関連記事

【予告】男の約束X映画版 無限の住人

約束は果たす。これが証拠だ! 見えてる地雷を踏み抜く覚悟。 面白いにしろ、面白くないにしろどちらかに振りきってほしい。 今週の月曜日に予約投稿を誤って(?)連投したので、本日は一回休みますが、その代わ …

記事遅延のお詫び

今回、29日分の成城比丘太郎氏の記事が遅れたのは、編集者であるきうらのニアミスです。読者の皆様、並びに成城氏には謹んでお詫びを申し上げます。 まあ「お間抜けだなぁ」と、どうぞご宥恕を。 きうら ※イラ …

後退or進歩? ~今後の編集方針についてのお知らせ

このサイトもおかげ様で、今月末で一周年を迎えます。ここまで正月など数日を除き毎日更新してきましたが、共同運営者の成城比丘太郎氏と相談し、11月から隔日更新とすることになりました。原因は主に2つです。 …

広告の設置について

「Google AedSemce」の導入によって、若干見にくくなってしまいましたが、サイト継続のためにご協力頂けると助かります。クリック数で広告料が入るとか。現状では、サーバー代カツカツというところで …

今更自己紹介と宣伝を少し

このブログもおよそ7か月間に渡って毎日更新し続けている。最初の4か月ほどは私「きうら」だけだったが、その後、高校時代からの親友「成城比丘太郎」氏を巻き込んで、現在では、ほぼ交互に更新している。 私自身 …

アーカイブ