3行で探せる本当に怖い本

ホラーを中心に様々な作品を紹介します

★★★★☆

『平家物語』を三話まで観た感想(成城のコラムー57)

投稿日:

 

  • 「コラム057」
  • アニメ平家物語を三話まで観ました。
  • ツインテールの日だぞいっ!
  • オススメ度:★★★★☆

【はじめに~ツインテールキャラ多すぎ問題】

2022年も2月になりましたー。2月2日はニャーニャーの日ですが、世間的にはツインテールの日だそうです。ツインテらしき髪型の有名なキャラというと、セーラームーンのうさぎからはじまり、エヴァのアスカや化物語の八九地真宵やけいおんの梓や、きんモザのアリスや綾などがいます。その他にも、『俺、ツインテールになります』や、冴えカノの英梨々や見える子ちゃんのユリアや、ゆるキャン△の大垣千明や邪神ちゃんのゆりねやキョンキョンランランたちや、おちこぼれフルーツタルトのキャラもそうだけど、きらら作品にはツインテキャラ多すぎます(うれしい悲鳴)。

個人的には、たまゆらのかなえさんとかデートアライブの狂三とか、ゆるゆりのちなつちゃんとかゆゆ式の唯ちゃんとかごちうさのリゼとか、アニマエールの牛久さんとか恋アスのあおとかまちカドまぞくの桃とか、賭ケグルイの早乙女芽亜里などのツインテールが気になります。ハナヤマタのなるの髪型はツインテなのでしょうか?

現実(三次)にいる実際のツインテールでいうと、おさげ(ローツインテール)が見ていて落ち着きます。「三次」と書いてますけど、広島県の三次ではありませんよー。

【本題?】

今回の本題は、アニメ『平家物語』を三話まで観た感想を、質問形式で書きます。もちろん個人の偏見が混じってます。

【Q:『平家物語』のアニメについての印象を教えて下さい】

大河ドラマ風なシナリオですねー。当時の社会情勢(?)のなかにある静かな人間劇をすくいあげて描いた感じです。アニメーションの印象としては、『かぐや姫の物語』(高畑勲)を簡素にしたように感じます。

【Q:なぜ『平家物語』がアニメ化されたのでしょう?】

『平家物語』の新訳が近年出版されて、それがよく読まれたというのもあるでしょう。それに、平家の物語というのは昔から日本人が愛好してきたものですからね。ちなみに私はその新訳は読んでおりません。

【Q:あなたも平家が好きなんですか?】

けっこう好きです。小さい頃は、西日本の山奥にいくと、たまに「平家の落人(おちうど)伝説」の集落と銘打たれた(?)場所に行き合いましたしね。敦盛の話なんかも含めて、中高生の時には平家のほうに同情的でした。

このアニメには、滅亡する平家への哀惜にあふれているような気がします。

【Q:原作の『平家物語』を読んだほうがよいのでしょうか?】

簡単なものでもいいので、ストーリーの全体を把握しておいたほうがいいかも。あとは、登場人物についても頭にいれておいたほうがいいかも。予備知識のないままに観たら、清盛と後白河の区別がつかないかも。

なんせ、アニメ『平家物語』のストーリーは、ダイジェストみたいなものになっているので、この時代のこととか全くしらない人が観たら、よく理解できないままどんどん話が過ぎていってしまいますから。

【Q:印象に残っている登場人物はいますか?】

やはり重盛ですね。ストーリーの流れにはダイジェストめいたところがあるので、そうなると、前半は主人公(語り手?)の「びわ」に焦点があたりますよね。で、重盛に関しては、彼の立場上の大変さが際立つような脚本になっているような気がします。「びわ」と重盛とが中心になっているということです。

【Q:三話までで、気になったシーンはありますか?】

三話のAパートでは、厳島神社が舞台になります。その厳島神社の欄干(?)から、「びわ」が海を見下ろします。最初のカットではフグ(河豚)らしき魚が4匹泳いでいました。ちなみに、フグはその昔、「ふく」と発音されていたようです。

その光景が示すのは、フグ(ふく)がいるということで、フグは福に通じるのか? だとすると、福原遷都を暗示しているのか?
もし、このフグたちが腹をみせていたらフグの腹で、福原になるわけですが。
もしくは、フグが4匹泳いでいるということで、4匹のフグ、4フグ、しふぐ、「しふく」となるわけです。これは、私腹を肥やす清盛と、雌伏の頼朝とのダブルミーニングなのか?

そんなことはさておき、フグが泳いでいたカットから、やがてそのフグたちが画面にいなくなるカットにうつります。
これは、「魚がいなくなる」ことを示しています。その魚たちがいなくなることは何を暗示しているの?

魚がいなくなる。

さかながいなくなる。

さかないない。

さかえない(栄えない)。

というわけで、平家の栄華の終わりを暗示しているのかもしれまへん。

【Q:厳島神社に行ったことはありますか?】

あります。一度だけ。日本各地の有名な寺社仏閣の半分も訪れたわけではない私ですが、その私が思うに、宮島の厳島神社には日本人なら1度は訪れてほしいですね。

【Q:アニメ平家物語のオススメポイントは?】

今年の大河ドラマは観ていませので分かりませんけど、大河ドラマ観るのめんどくさいなぁーと思う人にオススメです。つまり、大河ドラマよりゆっくり観られます。今年の大河観てないですけど。

【Q:平家物語を、一言で言うと?】

未完の物語、ですね。現代までこうして語り継がれているわけで、しかもこの先語り終えることはないでしょう。これからも未来に向けて平家物語は様々なメディアでつくり直されるという意味で、未完の物語です。

【Q:平家物語と競馬で、何か語ってください。それと、今週の競馬について】

むちゃぶりだなぁ。壇ノ浦といえば関門海峡。というと巌流島。先週日曜日には、小倉で巌流島ステークスというレースがありました。その4着馬で穴狙いしていたので無惨な結果に相成りました。

根岸ステークスでも、4着のジャスティンを穴狙いしていたので安い配当しかとれなかったです。テイエムサウスダンが直前になってあんだけ売れるとは。

今週は東京新聞杯があります。まあ、一番人気はカラテでしょうけど、本命は別です。やはり4歳馬が有力かなぁ。カテドラルは人気なければ買いますー。プリンスリターンは応援します。ヴェロックスも人気なければ買います。

きさらぎ賞は、マテンロウレオに注目と過去に言ったので注目しときます。あとは、ショウナンマグマとシェルビーズアイというのに注目しときます。

【Q:最後の質問です。また質問お願いできますか?】

はい。時間があれば、来週でもいいですよー。


-★★★★☆
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルクンドオ(エドワード・ルーカス・ホワイト、遠藤裕子[訳]/ナイトランド叢書)

著者が見た夢(悪夢)をそのまま書いたという作品群 わかりやすいものから不気味なものまで 内容の唐突さが、たしかに夢を見ているよう おススメ度:★★★★☆ 【はじめに】 著者は、アメリカ出身で、怪奇小説 …

動きの悪魔(ステファン・グラビンスキ、芝田文乃〔訳〕/国書刊行会) ~ネタバレあり感想

グラビンスキ短篇集の本格的な初邦訳 鉄道にまつわる(神秘主義的)怪談集 鉄道のもつ「動き」や怖さが感じられる おススメ度:★★★★☆ 【まえがき】 グラビンスキという、「ポーランド文学史上ほぼ唯一の恐 …

今夜、すベてのバーで(中島らも/講談社文庫)~感想とあらすじ、読書メモより

中島らものアルコール依存症の自伝的小説 実際にアルコールが原因で亡くなっている 最強のドラックとしてのアルコール! おススメ度:★★★★☆ 旧サイトに「読書メモ」として投稿した内容を加筆・修正して転載 …

『ネクロノミコン』の物語(H・P・ラヴクラフト、森瀬繚〔訳〕/星海社)~読書メモ(40)

読書メモ(040) 「新訳クトゥルー神話コレクション・2」 超ベタなゴシックホラーとして読める おススメ度:★★★★☆ 本書は、ラヴクラフト(と、一部の作品では別の人)が書いた、クトゥルーものから『ネ …

オイディプス王(ソポクレス、河合祥一郎[訳]/光文社古典新訳文庫) ~ネタバレありのあらすじ・印象・感想

世界で一番有名なギリシャ悲劇。 オイディプス王自らが背負った運命とは。 ラストに向けて階段をあがるように衝撃が迫る。 おススメ度:★★★★☆ 『オイディプス王』は、おそらく世界で最も有名な演劇です。な …

アーカイブ