インテルメッツォ

インテルメッツォ 10-くらい(4コマ漫画)

投稿日:2018年6月26日 更新日:

ペンをサインペンに変えたので、色塗りが格段に楽になったが細かい絵が描けなくなってしまった。うーむ難しいが、元の画力があれなので、まあこんなものでしょう。子供を育ててみると分かるけど、たまにこういう気分になる時がある。まあ、全員とは言わないが。

うちの子供はなぜか、Dr.コト―診療所ばかり読んでいる。なぜだ。ちなみに二人ともだ。

ちなみに姉はさゆり、妹はゆかりという昭和ネーム全開の設定を今考えた。

(きうら)


-インテルメッツォ
-,

執筆者:

関連記事

インテルメッツォ 02-あかし(4コマ漫画)

20年前の原画を発掘してきた。だから腕立ての絵は変だ。まあいいか。因みにこれは前の二人なのか、付き合った後なのか前なのかは不明だ。具体的な条件を示してくれるのはむしろありがたいと思う。因みに相手がスポ …

インテルメッツォ 03-さとり(4コマ漫画)

中学生の落書きのように見えるだろうが、たぶん、それであってる。こういう漫画をよく中学校時代に描いていた。自らの進歩のなさに感動すら覚える。青年は大人になっても「馬鹿」のままなのだろう。でもまあ、馬鹿な …

インテルメッツォ 04-うどん(4コマ漫画)

こういうサイトを運営しているくらいなので妖怪は大好きだ。雪女と言えば何といっても「ドロロンえん魔くん」の雪子姫を思い出す。魅力的なキャラだった。雪女は元の話が話だけに、大体悪役で出てくるような気がする …

インテルメッツォ 06-はかい(4コマ漫画)

サラリーマンなら、朝起きたら職場が倒壊してくれないかと一度は願ったはず。いや、一度ではないか。私の中での破壊のイメージは未だに「アキラ」の各シーンか巨神兵のビームだな。私はディザスタームービーも大好き …

インテルメッツォ 09-ながい(4コマ漫画)

ペンの調子が悪くて、書きにくくてしょうがなかった。作風にもそんな「スムーズにいってない」感が出ているような気がする。無学の若者が銀行の頭取になれるかどうかは分からないが、「私の履歴書」とかに書いてあっ …

アーカイブ