特になし

ファンタジーな質問(成城のコラムー60)

投稿日:

  • 「コラム060」
  • ファンタジー好きです。
  • ル=グウィン『ゲド戦記』の思い出。
  • オススメ度:特になし

【ファンタジーな前書き】

もうすぐ2月も終わります。この頃になると、(近畿地方の)18時の空は薄青くてなんとなく春が来るのを感じさせます。そんな夕方の空を見ていると、ファンタジーが読みたい気分になりますー。

春訪れの気配というと、2月の池には早くも蛙の卵塊が見られるようになります。ファンタジー作品でカエルのキャラというとボスコアドベンチャーのカエルくん(主人公)が思い浮かびます。このアニメには原作ありますけど、読んだことはないと思う。

てなわけで、ファンタジーに関する質問に答えます。

【Q:最近読んだ本について教えて下さい】

アーシュラ・K・ル=グウィン『いまファンタジーにできること』(河出文庫)です。

【Q:それはどのような内容ですか?】

『ゲド戦記』の作者であるル=グウィンが、ファンタジーについて述べたものです。講演などで話されたものが中心になっています。

ル=グウィンが語るのは、ファンタジーを読む人に求められる資質(?)や、ファンタジーがもつ可能性などです。それから、数々のファンタジー作品についても。

ル=グウィンは、ハリポタの大ヒットを歓迎しています。それから、一部の批評家がファンタジーというものを軽視してきたことも書いてます。

ル=グウィンは、ディズニーの『バンビ』について、原作にあるものを損なって作られたものとしています。原作読んでみたい。

【Q:あなたはファンタジーは好きなんですか?】

めっちゃ好きです。

【Q:はじめて読んだファンタジーは何ですか?】

おぼえてませんが、小学生低学年くらいのときです。しかし、その時にはファンタジーというものを読んでるという意識は、なかったです。

【Q:では、ファンタジーを意識したのはどの作品ですか?】

中学一年生の時に読んだ『ゲド戦記』ですね。12歳までファンタジーファンタジーしたものは読んだことがほとんどなかったと、記憶してます。

【Q:『ゲド戦記』を読んだきっかけがあれば教えて下さい】

私が中学一年生の時に、小学校のときの同級生(女子)が病気で亡くなったんです。で、その子の読んでいた沢山の蔵書が中学校に寄贈されて、そこに『ゲド戦記』がありました。読んだきっかけというとそれです。

その子とは小学校の時に、クラスメートと一緒に何度か遊んだことがありました。彼女は活発な人で、自分のなかでは読書家というイメージがなくて、その時まで読書をしていたのを知らなかったので、少し意外な気持ちでした。

【Q:では、『ゲド戦記』を読んでどうでした?】

なんせ、きっかけがきっかけだったので、少し暗い気持ちで読み始めましたが、だんだんゲド戦記の世界にのめり込みました。もちろん完全に理解できてはいなかったですけど、ファンタジー小説の奥深さを知ったような気になりました。

【Q:『ゲド戦記』はやはり特別ですか?】

特別というか、『ゲド戦記』を読むたびにその子のことを思い出すのです。私が今もファンタジーを読み続けているのも、その人の代わりに(?)自分が読み続けているという意識がどこかにあるからかもしれません。

【Q:アニメ映画の『ゲド戦記』についてどう思いますか?】

アニメのゲド戦記は2回観ました。このアニメ作品についてはこれまで散々悪し様に語られている(と思う)ので、私が批判することはないです。

10年前くらいまではアニメゲド戦記を否定的にみてましたけど、しかしその後考えが変わってきました。ある時、とある知人が、「ゲド戦記を観たけど、けっこう面白かったでー」と言ったのです。その人は『ゲド戦記』を読んだことはなかったようですし、アニメもジブリ以外はあまり観ない人でした。

で、その人の感想を聴いていて思ったのです。アニメ版『ゲド戦記』でも、何かの感興を人に催させるポジティブなものがあるのだと。数少ない人の心にも刺さるものがあれば、それだけでいいのでは、と。私が日々クソアニメを楽しんでるのと同じだと。それに、クソなテレビアニメよりもゲド戦記のほうがクソではないです。そう考えてから、アニメゲド戦記へのネガティブな感情はなくなりました。

まあ、それもこれも、ゲド戦記以上の小説を読んでるからですけど。

【Q:少し皮肉がきつくないですか?】

すいません。ゲド戦記を愛する気持ちはいつまでも変わりません。

【Q:『ゲド戦記』以外のファンタジーについてはどうですか?】

ハリポタはほとんど読んだことがないのでハリポタ以外なら大抵読みました。でも、まだ読んだことないのもあります。なんというか、ファンタジーについて話すとキリがなさそうなのでこの辺で止めときます。でも語りたい。

【Q:ファンタジーについては語っても語り足りない?】

語り足りないです。なので、またこういう機会を頂ければ幸いです。

【Q:では、競馬のファンタジーSについて思い出はありますか? 】

馬券的にはないですかね。2018年の第23回ファンタジーステークスでは、ダノンファンタジーが勝ちました。ファンタジーファンタジーで決まったのは、おそらく今のところこれだけのようです。

【Q:ウマ娘はファンタジーですか?】

ファンタジーですけど、良いファンタジーです。これからも、いい夢を見せてほしいですね。

【Q:さいごです。あなたにとってファンタジーとは何ですか?】

いつかファンタジーの世界に行ってみたいくらい大事なものです。私の読書人生に欠かせない存在です。ファンタジーとは、ずっと一緒です。

(成城比丘太郎)



-特になし
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シオランを誤読する(成城のコラムー34)

「コラム034」 『生誕の災厄』の新装版を読む けいばのはなしはなし?(します) オススメ度:特になし 【シオランを読むのにふさわしい日とは】 シオラン『生誕の災厄 新装版』が出版されました。で、パラ …

今年の抱負(成城のコラムー54)

「コラム054」 今年の抱負z 今年の目標 オススメ度:特になし 【新年のあいさつ】 昨年は、このブログをそこそこお読みいただき誠にありがとうございました。今年も、そこそこ何かを書いていく所存ですので …

今年の読書(成城のコラムー27)

マスクの仕方 これまでの読書経過 土葬文化はどーなるの オススメ度:特になし 【年明けから2ヶ月】 2021年3月になりました。ということは、一般的にマスク使用が日常となってから1年経ったということで …

「価値観」について(成城比丘太郎のコラム-14)

コラム(014) 「価値観」という言葉の意味について いくつかの国語辞典から、その字義を考える おススメ度:特になし 【はじめに】 今回書くのは、私の価値観についてではなくて、「価値観」という単語(概 …

2010年代アニメまとめ(8)

アニメまとめ(08) 聖地巡礼と異世界もの アニメソングについて オススメ度:特になし 【聖地巡礼について】 いわゆる「アニメ聖地巡礼」なるものがあります。これは、「アニメの舞台をファンが探し出して訪 …

アーカイブ