★★★☆☆

神の左手悪魔の右手 (3) (楳図かずお/小学館文庫)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

  • 人体破壊を極める本格スプラッターコミック
  • 気持ちがいいほど徹底した殺戮描写
  • 描写は古典的だがホラーへの本物の情熱がある
  • おススメ度:★★★☆☆

ホラー漫画は基本的に苦手なのだが、時々気まぐれで買ってくることがある。本作もそんな一冊で、きっかけは忘れたが、たぶんどこかのサイトで仕入れた情報から手に取ったに違いない。
ホラー漫画の大家が描く、紛れもないスプラッター・ホラー。それは気持ちがいいほど徹底していて、いかに奇抜なアイデアで、いかに痛そうに人間を破壊するかを、きわめて真面目に緻密な画風で描いている。こんなもの、小学生時代に読んでいたら一生トラウマになっていてもおかしくない。

この文庫版の3巻には自分で書いた残酷な絵本を実行するパパが暴れまわる「黒い絵本」全編と「影亡者」の一部が収録されている。主人公の少年・想が夢に見た光景を手掛かりに犠牲者を助ける下りがあるのが、助ける気が全くないとしか思えない。むしろ様式美すら感じるほど感動的に手遅れ。美人だろう何だろうが、少しの迷いもなく「ぶっ殺される」様は痛快ですらある。

セリフ回しや漫画的な表現は少し古く感じるが、それでもあふれ出るホラーへのパッションは時代を超えている。とりあえず10ページ読んでだめだと感じたら絶対に続きは読まない方がいい。そこで耐えるか、笑えるかどちらかであれば全編楽しめるだろう。

個人的には、絵柄は古いが女性キャラが妙にかわいい。それを思い切り……。

(きうら)


神の左手悪魔の右手(1) [ 楳図かずお ]

-★★★☆☆
-, , ,

執筆者:

関連記事

松永兄弟(小野寺 秀樹/Kindle・ペーパーバック) ※ネタバレあり

宇宙人に侵略された世界を描く硬質な長SF 著者は半プロ、そういう感じの文章 とはいえ、最後まで読みたくなった おススメ度:★★★☆☆ 約7か月に渡る資格試験3連戦が終わり、ようやく「趣味の本」を読める …

魔法少女まどか☆マギカ上・中・下 ~The different story~ (ハノカゲ /まんがタイムきららフォワード)

人気アニメ「まどか☆マギカ」のスピンオフ・コミカライズ版 アニメのもし「あのキャラ」が生き残っていたらという設定 比較的原作に忠実な絵とキャラ。スッキリしないがアリはあり おススメ度:★★★☆☆ 皆さ …

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。【映画】(アンディ・ムスキエティ監督)

キングの有名な原作の「一部」を描く 特別怖くもキモくないのは文化が違う? 少年たちの友情物語としてはまずまず おススメ度:★★★☆☆ 映画化されたスティーブン・キングの作品では、ミザリーやグリーン・マ …

パルプ(チャールズ・ブコウスキー、柴田元幸[訳]/ちくま文庫)~読書メモ(35)

読書メモ(035) いい加減な探偵が奇妙な依頼を受けまくる 猥雑だがどこか爽快で、読みやすい、しかし気も滅入る おススメ度:★★★☆☆ 【あらすじとか感想とか】 ブコウスキーは、今年が生誕100年かと …

仮面病棟(知念実希人/実業之日本社) 〜あらましと感想、軽いネタバレ

病院に立て籠もった犯人と医者のサスペンス 文章は読みやすい。キャラもわかりやすい そこそこ楽しいがもう一捻り欲しい おススメ度:★★★☆☆ (あらまし)アルバイトである病院の夜勤についた主人公の外科医 …

アーカイブ