特になし

カップラーメンは三分も待たない~(成城比丘太郎のコラム-18)

投稿日:2020年4月24日 更新日:

  • コラム(018)
  • カップヌードルは、10秒で食いはじめる
  • 他のカップラーメンについて
  • おすすめ度:特になし

【本題の前に】

去る4月12日に、声優の藤原啓治が亡くなった。まだ55歳だった。それについて何か書こうと思ったが、なんというかショックすぎるので、何も書けない。この前復帰した報を受けていただけに、何とも言えない。よく、「惜しい人を亡くした」とかいうテンプレの表現があるけど、それを百回、千回言っても言い切れないくらい。数少ない好きな声優(俳優)だった。事務所などこれからの業界のことを考えると本当に何とも言えない。というか、改めて考えると、個人的に本当に好きな声優は二人しかいないのだけど、そのうちのひとりがいなくなってしまった・・・

【本題~カップヌードルの食い方】

さて本題です。タイトル通り、カップラーメンとくに日清食品のカップヌードルは、三分も待たずに食べ始めます。どのくらいで食べはじめるかというと、お湯を入れて10秒も経たずに箸でほぐし、15秒以内には食べ始めます。そりゃまだ固いです。でも麺は十分に水分を吸い取っているので、ちょっとかたくても問題なく咀嚼できます。かたいけど、大丈夫です。20秒もするとふつうに食えるようになって、それから喰い終わるまでの5分間くらい、いろんなかたさが味わえます。歯が弱い人はやらないほうがいいかもしれないので、あまりお薦めはしませんけど。スープはあまり飲まない。

【チキンラーメン】

日清の定番ラーメンというと、チキンラーメンがあげられるでしょう。これは、あまり食わないのですが(月に一袋くらい)、これにも独自の(?)食い方があります。まず、袋を開けずに手でもみほぐして、細かに砕きます。そうすると、ベビースターラーメンみたいになるので、それを少しずつ皿に入れて数日かけて食います。なんというか、ちょっとしたラーメンスープとして楽しめます。まあケチなんで、少しずつ食うのが昔から身についているということです。これのスープはあまり多くないので、そこに黒酢を入れて飲みます。

【他のラーメンについて】

個人的に好きなカップラーメンは、マルタイのものです。博多とか熊本とか鹿児島のやつです。個人的には、マルタイのスープが一番好き。しかし、このラーメンは高価なので(といっても百数十円だが)、しょっちゅう食えるわけではないけど、これから暑くなる季節にかけてはよく食います。これらもお湯を入れて30秒も待たずに食い始めます。で、スープですが、本来なら粉末を半分以上入れたいのですが、現在は三分の一くらいにしています。それだと、ちょっと薄目のうまいラーメンスープとして味わえます。半分くらい食べたらそこにも黒酢を入れます。というか、私は何にでも黒酢を入れます。

残った粉末スープは、再利用します。『ゆるキャン△』で、なでしこがカレーに粉末スープを入れてたけど、自分はあまりカレーを食わないのでハヤシライスに入れたり、煮物に入れたり、チャーハンや焼うどんや焼そばなんかの味付けに最適なような気がする。とくに、うどんそばの粉末スープは焼うどんそばに丁度いい。いやほんと、うまい粉末スープは何にでも合う。

袋ラーメンは、出前一丁とかサッポロ一番とかを食うけど、もちろんスープは全部入れない。ほんで、もちろん黒酢を入れて食う。ちなみに、スープが粉末ではなく液体の場合は、残りは捨てます。何かに利用したいけど、よくわからん。

あと、寿がきやの「ちいさなおうどん」というやつもたまに食うけど、これは小腹がすいた時に丁度良い。これの、とろろが入ったやつや、梅のやつが好き。これの粉末スープは半分以上入れる。もちろん黒酢を入れる。ほんで、最近は大葉を買ってきて入れたりもする。現在比較的安くて良質な大葉が手に入りやすくなったけど、たぶん、料理屋とかに卸していたものが新型コロナウイルスの影響で一般にまわってきたのだろう。こんなうまい大葉を食えるのは有りがたいが、事情がありそうなのでなんか心苦しいけど。ほんと、黒酢と大葉は何にでも合う。

(成城比丘太郎)


-特になし
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この道(古井由吉/講談社)

現代日本最高峰の散文の更新 現代日本最高峰の、老いの繰り言 現在と過去との交歓 おススメ度:特になし(もはや、お薦めする/しない、という次元の問題ではない) 古井由吉の新刊。これが小説なのかどうか分か …

詩への小路(古井由吉/講談社文芸文庫)

三行で まとめられることなど ありません オススメ度:特になし 『詩への小路』を久しぶりに再読しかけていた2020年2月28日の朝刊で、作家古井由吉の逝去(2/18)を知った。渡り鳥が定期の滞在を終え …

「Ninjya」について

  「Ninjya」とは何か 忍者のことか ニンジャのことか おススメ度:特になし 【忍者について】 ・山田雄司『忍者の歴史』(角川選書) ・山田雄司『忍者の精神』(角川選書) この前、外国人観光客に …

文字渦(円城塔/新潮社)~読書メモ(019)

読書メモ(19) 又吉先生の小説について 文字の歴史を実験小説的に綴る おススメ度:特になし 【又吉直樹先生の連載小説が、ヤバイ件について】 『毎日新聞』に好評連載中(?)の、又吉直樹の小説『人間』が …

通勤電車の光景 ~大和路快速~大阪メトロ(2020年4月)

リアルな恐怖体験 目に見えないということ 侵食される日常 おススメ度:特になし 私は平日の朝は、6:30きっかりに私は家を出て、最寄りのバス停に向かう。その間、約7分。もう600回近く繰り返したので正 …

アーカイブ